Re:word project21 since 2001
伝わる&売れる文章のルール伝わる&売れる文章のルール

作者(佐藤)の自己紹介

 
たくさんのwebの中から、ここを見つけていただきありがとうございます。貴重な御縁に感謝致します。あらためまして、伝わる文章講座の佐藤と申します。
私は、現在のコピーライターという仕事の前に、進学塾で10年以上も指導を行ってきました。単純に考えて数百名以上の生徒と出会い、数千時間もの授業を行ってきたことになります。
 
その中でも私が一番得意! といいますか、好きだった事が「本人が気が付いていない魅力&才能」を引き出してあげることだったのですね。自分の進む方向が分からなくて悩んでいる生徒や、自分なりに頑張っているのに成績が上がらない生徒。そんな生徒達の「相談」を受けて「原因を見つけてあげる」こと、そして「ありがとうございましたっ!」と、目標に向けて新しい挑戦を始めていく姿を見るのが、好きだったのです。
 
 
不思議なもので、多くの生徒が「自分の魅力」といいますか「才能や得意技」に気が付いていないものです。すぐ目で見て分かる特徴や、隣の◯◯君との比較だけで自分の価値を決めてしまっています。「ちょっとした工夫や挑戦の積み重ねで、何倍も新しい可能性が見えてくるのに・・・」と、私はいつも考えていました。
 
成功する生徒と失敗する生徒の違いは、本当に「わずかな差」しかないものなのです。
その、わずかな部分に気が付いて、どれだけ集中して取り組むか。コツコツと継続できるかで1年後、3年後の未来が大きく変わっていくのです。
 

  


 

きっかけは、
たった一本の電話。

 
そんな風に、どっぷりと教育の世界の中で過ごしていた、ある日の事。
以前、別の件で交流があった方から、ちょっとした仕事の件で電話があったのです。[クリエイティブな世界で活躍・成功している方です。ここではAさん、とします]
 
 
Aさん:「あなたのホームページを見ましたよ。これは自分で作っているのですか?」
私:「は、はい。手作りです」
Aさん:「う~ん、あなたはデザインの勉強をされたのですか?」
私:「いえ、独学です。あの~、この前パリに行った時に見た絵や町並みを参考にして、デザインしました。(そんな訳ない!緊張して、めちゃくちゃな事を言っています)」
Aさん:「そうですか。キャッチコピーもいいですね。あなたはセンスがありますよ」
私:「本当ですか? ありがとうございます!」
Aさん:「私のホームページも、ぜひお願いしますよ」
 
 
「あなたはセンスがありますよ」。Aさんは、お世辞で褒めて下さったのかもしれませんが、私は本気にしました(笑)様々な世界や作品を見ているプロに褒められたのですから、少なくとも自己満足ではないだろうと。もしかしたら、何か新しいことができるかもしれない・・・。

これが、今の私を作ったキッカケなのです。新しくホームページを作り、メルマガを発行し、わずか一年後には、コピーライターという肩書きで仕事をするようになったキッカケは、このようなほんの「雑談の電話」だったのです。
Aさんとの本当にささいな数秒の会話がきっかけで、今まで自分では見えていなかった新しい可能性と方向を、見つけることができたのです。
 
 

私が、あなたの『Aさん』に
なれるかもしれない。

 
私はAさんのお陰で「自分が他にできること」に気がつきました。そして思いきって新しい可能性に挑戦してみた結果、わずか1年の間に、コンテストの入賞を始めとして、メディアへの掲載、書籍への掲載、そして気がつくと北海道から沖縄まで、日本全国のクライアントさんに広告アドバイス&コピーライティングの依頼を受けるまでになっていました。数年前には考えられなかったような、様々なチャンスを一気に手にする事ができたのです。
 
人と人との出会いが運命を変える、といいます。本当に小さな出会い、些細なつながりで、新しい可能性やヒント「自分にも、こんなことが出来たのか!」というような嬉しい瞬間が、生まれてくるものです。私は実体験を通して、心からそう思っています。
 
そして、次はあなたの番です。
 
私のホームページやメルマガを見て何かを感じた方、御縁がありそうです。ぜひ、声をかけてみて下さい。
今度は、私(佐藤)が、あなたの「Aさん」になれるかもしれません。
 
 


伝わる文章講座 代表 佐藤 隆弘

作者 佐藤 隆弘(Takahiro Sato)
仙台市出身 大学では日本文学を専攻。学習塾に勤務後、独立。学習塾を経営する。あるクリエイターに、キャッチコピー・ホームページを認められたことをきっかけに、他の業種への広告文章アドバイスを始める。講師時代に身に付けた、独自の口調&リズムと スムーズな講議で好評を受ける。「独立時の自分と同じように、広告で苦しんでいる方をサポートしたい」と、【Re:word】project21を設立。コピ-ライターとして、北海道から沖縄まで、様々な地域・職種へのコピーライティング作成。また大学・商工会議所より依頼を受け講義を行い、社会人教育にも力を入れている。

現在(2017年)に、私(佐藤)ができること。
いままでに、行ってきたこと。

 
1)広告文章制作 
企業のキャッチフレーズ(コーポレートスローガン)の制作。個人事業、店舗から年商数億を越える企業まで、日本全国様々な地域、職種から依頼をいただき制作を行ってきました。広告製作の相談はこちら
 
2)セミナー講師
文章の書き方講座、広告制作講座、起業家向けのコンセプト制作講座など、企業・商工会議所などから依頼を受けセミナーを実施。また大学生からの依頼で、人生論、仕事とは何か? というようなテーマで大学にてセミナーを行いました。講義の依頼はこちら
 
3)文章執筆
エッセイ・レポートの依頼を受け、執筆を行ってきました。日本文学系・旅行記が得意分野です。関連佐藤の本棚
 
4)その他の制作
「このようなことは、手伝ってもらえるだろうか?」など、このホームページを見て気になることが思い浮かんだ場合は、勇気(?)を出して、御相談ください。何か力になれるかもしれません。そのほか、佐藤への相談はこちら

 

haco28. living (music&movie by Takahiro Sato)
 


haco28. 宮城県仙台市にて2013年始動。 音+映像+言葉 の組み合わせで、実験的音楽を中心に制作中。 haco28.公式ページ → LinkIconhaco28.
 

『All About-その道のプロが、あなたをガイド-』に掲載

 

【文章力を鍛えよう- 仕事に活かせる資格】
【できる女のビジネステク 鍛える文章力】
【儲かるWebプロデュース魅力的ライティング】
以上 3つの特集記事にて、紹介されました。

『月刊ヤフー・インターネット・ガイド』連動メルマガに掲載


『月刊ヤフー・インターネット・ガイド』 人気連載記事
「ネットでお金を稼ごう」の連動メルマガに、 インタビュー記事が掲載されました。

「第2回ネット広告コンテスト  広告主賞受賞」


キャッチコピー部門にて、広告主賞をいただきました。

今週のピックアップ

公立図書館のくらしと仕事支援事業
・公立図書館のくらしと仕事支援事業「文章力をつける」に掲載、
・『BIGLOBE メルマガ「カプライト」の 『今週のピックアップ』に掲載。

『Yahoo! Internet guideの本』に掲載


文章指導の達人 --伝わる文章の書き方を指導する講座がネットで 大人気にと、
達人20人の中の1人【文章指導の達人】として掲載されました。

ページの先頭へ

趣味のこと、など。

 
・国家資格3級ファイナンシャル・プランニング技能士(個人資産相談業務)
・国家資格3級知的財産管理技能士(管理業務)
・二級小型船舶操縦士
 
・読書(子供のころはシャーロック.ホームズに憧れる。実在の人物だと信じて疑わなかった。夏目漱石の「三四郎」を越える青春小説&映画の原作を書くのが目標)。
 
・登山(数年前、運動不足の解消にジムに通ってみたが、今ひとつ合わなくて、登山をはじめてみる。ものすごくハマル。シーズン中は、ほぼ毎週のように近場の山を歩く。憧れの山は、マッターホルン)
 
・音楽(中学3年生から、ギターを始める。大学生の頃はバンド小僧。バイトの少ない給料を、食費を削って高額の機材に費やし、バイトの店長から「青い顔して、大丈夫か?」と、食事をおごってもらい食いつなぐ。主に、UK方面のアーティストを好んで聴く)
 
・車&バイク(16歳の誕生日と、同時に原付の免許取得。以後、レストランの皿洗いのバイトで、ヘルメットと自動二輪の免許を習得。あとは、おきまりのパターンで、朝も夜も走り回る。社会人になってからは、スポーツカーを購入し、年間数万キロ走行。エンジンの音で、カーステレオの音が聞こえなくなるほどチューンする。現在の愛車はニッサンのキューブ。初めてのコンパクトカーの燃費に驚く(いい意味で)ものの、やはりどこかクセのある車が欲しくて検討中・・・。

 
・釣り(淡水専門。川魚が泳いでいる姿を見ると、心が騒ぐ。車には釣り道具一式を常備。釣り上げるのは遅いが、キャストは早い。
 
・源泉掛け流しの温泉(山登りの後の温泉に勝る、瞬間なし)
 
■行ってみたい場所。北欧。ネパール。マッターホルン。
 
■挑戦してみたいこと。トレイルラン。(ツール・ド・モンブラン)
■その他の活動 音楽プロジェクト「haco28.」 haco28.のページへ >>
 
 

 
佐藤への「問い合わせ」はこちら